カテゴリー別アーカイブ: JavaScript / Ajax

レスポンシブサイトでイメージマップ(クリッカブルマップ)を設置する方法

1つの画像に複数のリンクを設置したいときに便利なイメージマップですが、レスポンシブサイトだと表示サイズによって1つのリンクしか反応しなくなります。
これはイメージマップの範囲がレスポンシブのように拡大縮小しないから。

レスポンシブサイトでイメージマップを利用したいときは「jQuery RWD Image Maps」というプラグインが便利です。
これでイメージマップの範囲も画像に合わせて拡大縮小します。
https://github.com/stowball/jQuery-rwdImageMaps

プラグインの読み込みとスクリプトの記述は下記。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<script type=”text/javascript” src=”js/jquery.rwdImageMaps.min.js”></script>
<script type=”text/javascript”>$(‘img[usemap]’).rwdImageMaps();</script>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

また、イメージマップのコード生成には「HTML Imagemap Generator」が便利
http://labs.d-s-b.jp/ImagemapGenerator/

HTML Imagemap Generator

まずは画像をドラッグして読み込み

HTML Imagemap Generator

四角形・円形・多角形を選択し領域を作成します

※この記事は2018年12月現在の内容です。リンク先のドメイン変更やサイト構成変更によってリンク切れになる場合もあります。ご了承ください。

いろんな js 備忘メモ

modernizr.js
閲覧者のブラウザがサポートしている機能をチェック、HTMLタグにサポート状況を判別できるクラスを付与、その結果を記録したmodernizrグローバルオブジェクトを生成する。
https://modernizr.com

 
rs-plugin
レスポンシブスライダープラグイン Slider Revolution
https://revolution.themepunch.com/jquery

 
isotope
要素のグリッドレイアウト、ソート、フィルタリング等行う多機能なプラグイン。
https://isotope.metafizzy.co

CotEditor マック用テキストエディター

222

MacOS X用のテキストエディターです。これはコード(HTML、PHP、JavaScript等)を書くのにとても使いやすいエディターです。
OS-X10.3から対応されています。見た目の色合いがとてもシンプルで見やすいです。
コードを書いたり調査する場合は見やすいというポイントはとても重要です。エラー入力を無くすのに貢献してくれます。

https://coteditor.com/

上のメニューでアーカイブから、通常(AppStoreを使用しない)のダウンロードが可能です。

22
2