WordPress 画面が404 Not Foundになったら

SSL設定などプラグインで直接htaccessを記入したりして元に戻したくなった。
そうしたらログイン画面が真っ白になったり、404 Not Foundページになった場合。

まず、htaccessを元に戻す。
多分これだけ
# BEGIN WordPress
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteRule ^index\.php$ – [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /index.php [L]
</IfModule>
# END WordPress

次にwp-config.phpに
define(‘WP_HOME’,’abcdeee.co.jp’);
define(‘WP_SITEURL’,’abcdeee.co.jp’);
を追記して再度、ログイン画面へアクセス。
この時、CSSは効かないのでテキストベースの画面。
ただ動作はできるの、直前に作業したプラグインなどを無効化する。

wp-config.phpを元に戻し、再度ログイン画面へ。
これで通常に戻る場合があります。

WordPress サイト全体をパスワード制限 WP BASIC Auth

登録ユーザの全登録の権限グループ(管理者とか投稿者とか)に関係なくサイト全体にパスワード制限をかけるプラグイン「WP BASIC Auth」

インストールして有効にするだけです。
管理画面等もありません。
下記のようにユーザー名とパスワードを確認するログインが表示されます。

login-wp2

wpid

 

アラート(警告)画面の表記を下記のような日本語変更する
「You need to enter a Username and a Password if you want to see this website.」
これを
「このサイトの閲覧は制限されておりますので管理者にお問い合わせください。」
のように変更する

FTPで入って「wp-content/plugins/wp-basic-auth/plugin.php」
plugin.phpファイルの90行目あたりを変更。
元はコメント扱いで残しておけばOK。

/*’You need to enter a Username and a Password if you want to see this website.’,*/
‘このサイトの閲覧は制限されておりますので管理者にお問い合わせください。’,

al1

al2